女性 お持ち帰り 合コン

大阪在住の28歳OLです。太くもなく痩せているということもなく、体型はごくごく普通です。接客業の仕事柄、常に「愛想よく」を心掛けており、笑顔で初対面の男性ともお話しできるので、男性からは好かれやすいと思います。

たまに男性との距離が近くなり過ぎてしまい、「勘違いされちゃうよ」と知人から指摘されることもあります。好意を示してくる男性を蔑ろにすることもないので「小悪魔的」とも言われます。

しかし決して尻軽女というわけではなく、自分の中では必ず簡単には超えさせない一線を保っています。合コンで出会って少しいい雰囲気になったとしても、すぐ体を許そうとは思いません。体を許そうと思える男性とは、やはり中身がどんな人かわかる人でないとなれません。

『お持ち帰り=最終的にベッドイン』という意味であれば、初対面の合コンではまずokのサインは出せませんね。ただ、何度か会っていて、ちょっと気になる男性がいる場であればやはりこちらから「お持ち帰りしてもいいよ」というアピールはしていきます。

女性 お持ち帰り 合コン

少し段階的にいきますと、

1 まずは目を合わす

まぁ気になる彼を見ちゃうのは仕方ないですね。目が合っても「ぱっ」とそむけたりはしません。ツンデレアニメキャラではないので。

2 次に「名前を呼ぶ」

名前を呼ぶということは非常に有効な手段です。苗字であっても下の名前であってもさん付けでもくん付けでも。名前を呼ぶことは接客業ではゴールデンストロークと言います。相手 との距離を縮める上で非常に有効なのです。

女性 お持ち帰り 合コン

3 スマホ、あるいは料理のメニューなどを「一緒に」見る

出来ればこの時点で隣に座っていたいです。2人で同じものを見ることで距離をさらに縮めます。これは個人的な意見ですが、異性と距離を縮めたいのであれば、正面に向き合うよりも隣に座っている方が緊張感が少ないと思います。

この1〜3はまだまだ「お持ち帰りしてもいいよ」感が出ていませんが、

4 3の発展系で、隣同志の距離を縮めます。

距離縮めるのってドキドキして楽しいですよね。せっかくなのでここはより楽しんで
ちょっとずつちょっとずつ縮めたいと思います。でも直接触れるわけじゃないです。
触れるのは自分からではありません。

5 相手から触れさせる

相手から触ってくれるのを待ちます。触るのって女性からだとちょっと肉食感出ちゃいますからね。こっちは距離縮めてるんだし、それに相手が乗ってくれて触れてくれるのであれば、双方の気持としてはokサインが通じ合ってるんじゃないでしょうか。

合コンでのお持ち帰りokサインなんていうのは「これ」っていう絶対的なものがあるわけではなく、こちらが詰めた距離を相手も詰めてくれるという双方の感覚的なことなのです。

お酒が入ってお酒の勢いでベッドインなんて私は絶対にしません。そこは自分を守りたいと思います。

女性 お持ち帰り 合コン

ちなみに『お持ち帰り=このまま抜け出して2人で二軒目行こうよ』パターンも書こうと思いましたが、段階的には全く同じですね。

以前お付き合いしていた彼は同僚でした。ある日飲み会が長引いて結局朝の4時頃に解散となったことがありました。

私の家は職場近くの居酒屋からタクシーで20分。彼の家は同じ方向ではありますが40分くらいかかるところです。

解散して同じ方向ということで同じタクシーに乗りましたが、タクシーで彼の家まで帰ると一万円以上はかかりそうでした。飲み会の費用はほとんど男性の方が払っていてくれたので、私はこれ以上負担させるのは申し訳ないと思い「始発まで私の家で休みますか?」と尋ねました。

彼はもちろん断わりましたが私が「ここから先のタクシー代がもったいないので」というと、彼も私の提案を受け入れ一緒に私の家に向かいました。

ちなみにこの時点では私は彼に対して全く恋愛感情はありませんでした。ほかに好きな人もいましたし。彼の方も恋愛感情は持っていなかったようです。

そのまま始発まで約一時間半までくらいを家で過ごし彼は自分の家に帰っていきました。

家にいる間はお互い眠さもあったので、彼は仮眠、私は化粧を落としたり仮眠したり、すこし2人で話した程度です。

でもこれがきっかけでした。普通なら手を出してきてもおかしくない状況だと思います。でも彼は手を出さなかった。それが逆に不思議で惹かれるキッカケとなりました。

自分には自信があったので手を出してこないことが、逆に新鮮だったんです。

このとき何もなかったので、その後私は何度か彼を家に招き入れ、ただただ、会社の話をしたり愚痴を言ったりテレビを見たりということをして過ごしました。

それでも彼は手を出しては来なかったんです。何度か家に招き入れて2人で過ごしていたら、さすがに、こっちもちょっと手を出してもいいのにって思います。
恋愛感情というよりも女性として魅力かないと言われているみたいで悔しかったのかもしれません。

その後結局彼から手を出されることはなく私からアタックしました。

後になって彼から聞いた話では2人で過ごす機会が多くなって次第に私に恋愛感情は持っていたようですが、手を出して関係が壊れるのが嫌だったようです。

よくある草食男子ですが、男性はみんな手を出してくると勘違いしていた私には不思議で、魅力的なことでした。