クンニ嫌いな彼氏に愛想を尽かしワクワクメールに登録

クンニ嫌いな彼氏に愛想を尽かしワクワクメールに登録

クンニ嫌いな彼氏に愛想を尽かしワクワクメールに登録

正直は私はクンニが大好きみたいです。

いきなりすみません。

でも、クンニされたい欲が爆発してしまったのです。

というのも、今の彼氏とはもう付き合って長く、セックスも週末にとりあえずしてみるといった感じで、付き合う前には熱心にしてくれたクンニもすっかりやってくれなくなりました。

彼氏が長期出張に出た時がチャンスでした。

目的は一つ、クンニがされたい。

それだけです。

たったそれだけのためにワクワクメールに登録して、クンニしてくれる男性を探し始めたのです。

クンニしてくれる男性を募集するにあたり、下手に恥ずかしがるよりも曝け出した方がいいと思い、ありのままのことを書きました。

ワクワクメールの掲示板に投稿したら、想像していたよりもはるかに多くの反応がありました。

まさかここまで反応をいただけると思っていなかったので、男性への返信作業に手間取ってしまいました。

変な男性と会うというリスクは侵したくなかったので、とりあえず初期アバターじゃない方、敬語を使える方、年が離れすぎていない方とやりとりをすることにしました。

やりとりをする中でちょっと合わないかな…という人にはお断りさせていただき、最終的に私が選んだ相手は32歳のサラリーマンの方でした。

32歳サラリーマン男性の絶品クンニテクで月1密会

32歳のサラリーマン(リュウさん)とは大通り駅で待ち合わせすることになりました。

リュウさんは眼鏡をかけたどこにでもいそうなサラリーマンで、ワクワクメールでやりとりをしていた相手になんか見えませんでした。

雰囲気は少し背が低い向井理さんと言った雰囲気で、温和な性格が見た目から伝わってきました。

リュウさんは私の様子を気に入ってくださり、乃木坂46にいてもおかしくないくらい可愛いと褒めてくれました。

また、胸が大きいのもすごく好きだと言ってもらえて、こんな風に口説かれたのが久々でドキドキします。

「これからホテルに行きますが大丈夫ですか」と確認し、念のためされて嫌なことも予め言っておいて、ホテルに向かいました。

ホテルは札幌市の狸小路の近くにある、ファラオというところに入りました。

ツタンカーメンとかがいて面白かったです。

ホテルに着いて、まずリュウさんは私にシャワーを先に浴びてくるように言いました。

それに従ってシャワーを浴び、念入りにあそこも綺麗にして、タオルを巻いて出てきます。

リュウさんは服を着たままです。

先に歯磨きやうがいを済ませてくれたリュウさんは服を脱ぐことなく、ベッドに座った私のあそこに顔を近づけます。

リュウさんの舌がクリトリスに触れてきました。

大きくベロベロと舐められたかと思いきや、優しく吸ってくれて、吸われて硬くなったクリトリスをまたペロペロ舐められていきます。

指入れもなく、ひたすらクリトリスを愛でられました。

激しく吸い付くような動きはまったくなく、クリトリスを労るようなクンニだったので長く続けられても痛みはありませんでした。

最終的にクンニだけで1時間以上責められ、もう私が限界になってしまったのでリュウさんも服を脱いでゴムをつけ、挿入してもらいました。

リュウさんとはそれから月に一度は逢瀬を重ねています。

また、早くリュウさんに会ってこのえっちなクリトリスにたくさんキスをしてほしいです。

出会い系の掲示板に投稿するなら相手を必ず吟味しよう

出会い系の掲示板に投稿するなら相手を必ず吟味しよう

自分のやってみたいプレイがあるのならば、私のように最初から割り切った遊びのパートナーを見つけた方が良いのではないでしょうか。

女性の場合、掲示板に書き込むと一気に沢山の男性からメールが来てびっくりすると思います。

私も1回の投稿で多分80件くらい問い合わせが来ていました。

なるべくメッセージのやりとりをし、どんな相手かある程度分かってから会った方が安心です。

(written by ハニー)

今回の体験談で利用していたワクワクメールはこちら