PCユーザー御用達出会いサイト「PCMAX 」が熱い!

突然ですが当方、普段は半分引きこもりのような生活を送ってます。

当然そうなると出会いが乏しい日々を送ることになるわけですが、そんな僕だからこそ出会い系サイトを使って、生活に張りを求めてみたり。

最近の出会い系って比較的大手で人気のあるサイトの基本的なコンテンツがそのままパク……いや踏襲されているケースが多いので、複数のサイトを利用しても操作に戸惑うことも稀です。

女性の場合ならいざ知らず、男性って大抵受身のままだと一生出会いに恵まれないじゃないですか。

でも現実ではあんまりガツガツ言い寄ることが出来ないって人も、出会い系サイトなら何とか勇気を振り絞ってアプローチ出来る傾向にありますよね。

こういう気軽に利用出来る点が、俺が出会い系サイトに注目している理由です。

そんなわけで、新規開拓してみました!今回使ってみるサイトは「PCMAX」!

PCMAXの公式サイトはこちら

大々的に掲示板検索から出会いを推奨!「PCMAX」で出会ってみる

出会い系サイトで男性がもっとも活用するサービスは、地域やら年齢やら、細かな条件を設定して検索することの可能な掲示板機能だと思ってるんですけど、この「PCMAX」の最大の特長は、掲示板機能がかなり充実している点にあります。

従来のように年齢とか地域といった必須の検索事項だけじゃなく、すぐに会えるかどうかとか、まずはメールから仲良くなりたいかどうか、あとはアブノーマルな関係を求めているとか。

他にも、掲示板に投稿した女性が現在幾つメールを受信しているか、なんてことも確認出来るのが嬉しいところ。

「あまり人気が集中しているとそれだけ出会える確率も低くなるから、ココは敢えてあまり注目されていない子を攻めよう」という戦略を組むことが出来るっつうわけです。

「PCMAX」はつまり、そういう細かい部分までを指定して検索することが出来るサイトなんですよね。

あ、「PCMAX」っていうサイト名にあるとおり、基本パソコンからアクセスするとレイアウトが把握しやすく、ストレスなく利用することが出来ます。

もっとも、スマホで閲覧しても全然問題ないんだけど、出会い君は主にこのサイトに関してはパソコンからアクセスしてます。

多くの出会い系サイトのように利用登録は無料ですぐに終了します。成人確認も運営に身分証明の画像を添付したメールを送るだけで、すぐにほとんどのサービスを活用可能な状態になりました。

狙うは南国!福岡県で出会いを求めてみることに

出会い君は全国各地に出没します。今回は九州・福岡県で「PCMAX」を使ってデート相手を探すことに。

基本的には人妻推しな出会い君ですけど、今回はちょっと心の洗濯を兼ねて、10代の子を狙ってみます。

苦戦するかと思いきや今回も、初回登録時に付与されるポイント分を使い切る前に掲示板から「これだ!」と思った相手を探し出し、ついでに何度かメッセージのやり取りをして、メルアドゲット成功。

利用者が少ないサイトだとこのように上手くはいかないのですが、割と人気の出会い系サイトなのでそういう心配は無用でしたね(安堵)。

数日ほどメールをやり取りし、この女の子(仮にMちゃんと呼びましょうか)は19歳で、市内のケーキ屋さんでアルバイトしている子であることが発覚しました。

彼氏はいるということでしたが、まあ若いし色々と恋人に不満を抱くことがあるのか、実際に会おうと持ちかけるとすんなりとOKをもらうことが出来たのは幸いです。

ついでに、Mちゃんの下着姿の写メなんかも催促したんですけど…・・・いやぁ、若いって良いですね!!

ここまで話がとんとん拍子に進んでおきながら会わずに済ませるなどあり得ないこと。早速出会い君は福岡の中心市街地でMちゃんとのデートに繰り出しました。

出会えた!スレンダー系Cカップの19歳と1泊2日の福岡観光!

いつも思うんですけど、出会い系サイト経由で知り合った女の子との最初の顔合わせのときって、めっちゃくちゃ緊張しません?

こっちは決してイケメンじゃないし、相手がまず自分の顔を見てどんな反応をするかが不安です。それから詐欺写メに騙されて実際に会って見ると「ん?妖怪かな?」と思ってしまうことだってあるだろうし、美人局だってあるかも知れない。

怖いことだらけです。

でも、だからこそ本当に可愛い子がやって来て、しかもそれなりに乗り気でデートしてくれるとなると、嬉しくなっちゃうんですよねぇ。

待ち合わせ場所に10分ほど先に到着。緊張しながら待っていると、現れたのは顔が小さくて手足の長い、モデル一歩手前の体型をしたMちゃんでした。

早速手を繋いで電車を乗り継ぎ、中洲方面に出かけることに。

出会い系の楽しみ方って色々ありますよね。セックスするだけの相手を探すとか、純粋にメルトモを募集するとか。

これは僕の美学なんですけど、出会ったからには良い思い出を作って欲しいなぁという想いがあって。

例えばですけど、デートでは女の子に財布は絶対に使わせないこと。それから女の子が行きたいという場所は絶対に行くこと。

とにかく女の子に「今日のデートが楽しかった」と思ってもらえるように努力をすることが、時間を割いて会いに来てくれた子へ、男の最低限の礼儀だと考えてます。

だからとにかく、1回会うごとに出費も嵩むんすよね~!

その度にちょっとだけ後悔するんだけど、基本割り切りで後を引かない出会いをするんで、やっぱり相手も自分も、デートの間は楽しんで過ごしたいわけです。

この日はあらかじめそこそこ良い感じのホテルを予約してまして、2人して宿泊しました。

出会い系で知り合った男女が同じ部屋で寝るつったら、まあ当然することは1つしかないわけで。チェックインした瞬間にはもう、そういう空気になったんですけど、やっぱり若い子の肌ってたまらない。

触り心地がまず違う。

三十路の僕の肌が麻なら、Mちゃんの肌はシルク。さらっさら。

しかも胸は痩せた体にちょっと不釣合いに大きく感じられるサイズで、MちゃんはCカップと言ってたけど、Dもあるかも知れないと思えるほど。

もちろん若い女の子の胸は重力にも負けないから、まあ形が抜群に良いこと。

男性経験はさほどじゃないのか、フェラチオはぎこちないっていうかぶっちゃけ痛かった。ていうか後で確認するとちょっと血が出てたんだけど、それはまあご愛嬌ですよね(笑)。

さすがに若い子を抱くと気持ちまでちょっと若返るもんで、その晩は珍しく3回戦まで行ったのですが、3戦目はもうヘットヘト、Mちゃんをイカせたところでノックダウン、両者共倒れ状態でございました。

翌日も朝から身支度を終えて観光再会。

この日は福岡タワーに上ってみたり、そのすぐそばの海でキャッキャウフフしてみたりと、それなりにデートらしいデートを楽しみましたが、残念ここでお時間となりました。

飛行機のフライトが迫り、僕は福岡を後にすることに。するとMちゃん、なんと福岡空港まで着いてきてくれて、最後の最後までお見送り。しかもなんか泣いてる。

思わずこっちももらい泣きしてしまいそうでしたが、「まあ一番泣きたいのはこのデートのことすら知らないMちゃんの彼氏だろ」と思うことにして何とか乗り切りました。

と、いうわけで楽しいたのしい1泊2日の観光デート。

素敵なパートナーと巡り会えたのも「PCMAX」のおかげだな、とほくそ笑んだお話でございました。

今回利用したPCMAXの公式サイトはこちら