PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

PCMAXに蔓延する援デリの実態

PCMAXにサクラは存在するのか?と言われれば、PCMAX側でサクラは用意していません。

しかし、残念ながらPCMAXには援デリというものが存在しています。援デリとは援助デリバリーヘルスの略で、エッチな行為を行う代わりに金銭を要求している女性のことです。

当然、PCMAX側では援交は推奨していません。では誰が援デリをするのかというと、女性自身だったり、女性を管理しているデリヘル店舗だった李が援デリ行為を行っています。

援デリ自体は、出会い系サイトが有名になるにつれて、登場するキーワードになりました。ですが、昔から、出会いを目的とした掲示板やチャットなどで、「援○」「円」などの隠語を使って援交でお金を稼ごうとしている女性は一定数存在していました。

但し、昔は援デリを目的として利用しているユーザーはあまりいませんでした。援デリユーザーは怪しいサイトでしか目撃出来ないほどでした。

ですが、携帯電話やSNSの発展に伴い、インターネットを通じて、リアルで会うことに抵抗がない人が増えてきました。そこで出会い系業者であるPCMAXやハッピーメール、ワクワクメールなどの媒体を利用して、「援デリ」という分野が登場してくることになりました。

PCMAX側も援デリ嬢や援デリ業者の参入はPCMAXユーザーの離脱を促すため、排除したいと思っている一方で、続々と手法を変えて参入してくる業者になかなか対処できないのが現状となっています。

そこで、今回はPCMAXを安全安心快適に使うために、「援デリ」をキーワードに危険性や予防策について解説していきます。

援デリとは

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

援デリとは、出会い系サイトを利用した闇風俗のことです。通常デリバリーヘルスは無店舗型性風俗特殊営業という営業届出申請をし、営業許可を貰う必要があります。

しかし、援デリは営業届出申請をしていないことがほとんどなため、違法行為をしている業者や女性ばかりなのです。

したがって、デリヘルと援デリでは似てはいますが全く異なるのです。当然、正規な方法を採用していないので、援デリ業者には悪質な人が沢山おり、PCMAX上でも「悪質な不正ユーザー」として排除措置をとっています。

援デリ業者が出会い系サイトを使う理由

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

悪質な援デリ業者が出会い系サイトを使う理由は非常に単純で、お金をかけることなく、お客を呼べるからです。

通常、優良デリバリーヘルスであれば、無料案内所に広告を掲載したり、風俗サイトでも広告を掲載したりします。なので、事業を行っていくうえで、広告費が必要不可欠なのです。

しかし、援デリ業者の場合は、無料案内所などでも広告を掲載することが出来ず、出会い系サイト内でのみ行います。さらに女性の求人もサイト内で行っています。なので、広告費を使うこともなく、求人も営業も出来てしまうのです。

出会い系の男性ユーザーは援デリとは知らずに、援デリを利用してしまっている人も多くいます。実際は、業者から派遣された女性なのに、素人の女性だと勘違いして、やりとりしてしまう人も多くいます。本来であれば、警察に通報するべきなのでしょうが、そのようなケースはほとんどなく、警察側も動くに動けない状況になっています。

PCMAXでも当然に無許可の売春営業は違法なため、禁止しています。

そもそも援デリの女性はメッセージのやり取りで、簡単に発見することが出来ますので、援デリに引っかかりたくなければ、注意しておくことです。

あとで、援デリ嬢がよく使うキーワードを紹介しますので、参考にしてください。

援デリ業者の手口

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

援デリ業者が使う手口について紹介していきます。まずは、援デリがどのように行われているのかの流れを説明していきます。

まず、援デリ業者は、PCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトで不正にアカウントを大量に入手します。

通常であれば、PCMAXを利用する時は、携帯認証などもありますので、1電話番号につき、1アカウントしか所持できないことになっていますが、複数の携帯を所持し管理しているのが、援デリ業者ということになります。

したがって、女性のアカウントを業者が管理している場合が多々あります。そして、業者で男性受けの良いプロフィールを作ったり写真を加工したり、掲示板に投稿するなどして、間接的に援助交際を誘ってきます。

※援デリはPCMAXの規約違反でもありますので、見つけたら即通報することをおすすめします。男性ユーザーが通報することで、援デリ業者もどんどん費用がかさんでいくので、出会い系サイトを利用しずらくなります。

援デリ業者は、サイト内で求人も行い、女の子を管理します。基本的に援デリでの女性と業者側の取り分は、5:5とか6:4の割合になることが多いです。

つまり、男性ユーザーが20000円を女性に支払ったとしても、女性の手元に入るお金は10000円とかになります。これでは、女性は自分の懐に入るお金が減るだけで何のメリットもないように思えます。

しかし、女性は援デリ業者を使うメリットがあるため、使うわけです。それは、男性とのトラブルと、サイト内での男性への営業メールです。出会い系で何人もの男性相手にメッセージを交換し続けるのは、女性からすると非常に面倒な作業になります。それを援デリ業者(男性)が代行してあげます。そして、ホテルなどで女性が男性とトラブルになった際に、援デリ業者が助けに行けるように準備しています。また、女性を車でホテルまで連れていく仕事もしたりしています。いわゆる普通のデリヘルの仕事と似ていますね。

援デリで働く風俗嬢と認可済の店舗で働く風俗嬢の違い

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

援デリも認可済の風俗で働くことも、やっている内容はほとんど異なりません。

では、2つの違いは何でしょうか?

それは、援デリで働いている女性の方が質は、圧倒的に低いことが多いです。

例えば、女性の見た目に関していえば、ブスな女性が多いです。いざ女性と会ってみると、滅茶苦茶デブだったとか、写真を加工しすぎて、本人と気付かなかったなんて場合もあります。

他にも、性格に大きな問題がある女性も多いです。例えば、かなりのメンヘラで、会話が出来ない子がいたりします。男性側から話しかけても、ほとんど無視だったり、お金をもらったら、サービスなんてやる気なしで、まったく動かないマグロ女子もいたりします。

つまり、見た目も中身も問題がある女性が多いのが援デリの現状です。通常の認可済の風俗で働くことが出来ない女性が援デリに流れてしまっているとも言えます。

見た目も中身も風俗嬢の平均を考えれば、どれも見劣りしてしまうので、認可済の店舗では採用しない女性がほとんどです。

男性側もサービスを受けることを考えれば、きちんとした風俗店でサービスを受けるのが圧倒的に良いです。

援デリ嬢は、汚い、ブサイク、危険なので、どんな目に会うか分かりません。辞めておいた方が良いでしょう。

出会い系サイトでの援デリの見分け方

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

では、出会い系サイトで上記のような違法な援デリ業者に会わないためにはどうしたらよいのでしょうか。注意点について説明していきます。

身体的な特徴を全く教えない

援デリ業者は複数の女性を管理しているため、個別の女性の情報を管理できていない可能性があります。

従って、女性の詳しいプロフィールを記載できない又は、聞かれても詳しく答えられないという場合がよくあります。なので、援デリ業者かどうかを確かめたい時は、女性に具体的な質問をしてみると良いでしょう。

当たり障りのない返答や自己紹介が出来ない女性の場合、打ち子が入力している可能性が高いので、注意しましょう。

待ち合わせ場所がおかしい

援デリ嬢の特徴として、待ち合わせ場所がおかしいことが多いです。例えば、ラブホテルと距離が凄い近かったりすると怪しいです。また、自分が都内で会える女性を募集しているにも関わらず、千葉県で会いたいなどと言ってくる場合がありますが、これも怪しいです。

上記のように待ち合わせ場所がおかしい場合、援デリ業者である可能性が高いのですが、その理由としては、短時間でなるべく多くの男性客を付けて売り上げを大きくしたいからですね。

態度がおかしい

実際に待ち合わせ場所に集合して、女性と会ったは良いですが、女性の態度がおかしい場合があります。例えば、援デリ嬢は男性に会うと、「(業者に)メールするから、ちょっと待ってね」と言ったり、やる気なさそうな態度をとったりします。

これらの場合は、ほとんど援デリで間違いありません。もし会ったとしても、お金を払わずにそのまま帰るのが得策です。時間の無駄になるかもしれませんが、援デリを利用してしまうと、お金も時間も無駄になってしまいます。

つい断れずにホテルまで着いていったとしても、女性がシャワーを浴びている間に抜け出してしまいましょう。援デリ嬢は危険です。

時間単位で動く

援デリ嬢は時間単位で動きます。当然、彼女たちとしては売り上げをあげたいわけですから、出来るだけ短い時間で、多くの客を相手にした方が良いわけです。

中でも、露骨に「時間ないけど大丈夫ですか?」と聞いてくる女性もいます。こういうのは、当然援デリ嬢なので、利用しないようにしましょう。

確かに、援デリだと本番交渉をしてくる女性もいます。認可済の風俗店(ヘルス)だと本番は無いのですが、だからと言って援デリを利用するのは危険です。

援デリ嬢は、風俗店に勤めることが出来ない位の問題児たちです。「汚い、ブサイク、性格悪い、病気持ち」である可能性は高いので注意しましょう。

従って、PCMAXなどの出会い系サイトで、「時間ないけど大丈夫?」とメッセージしてくる女性は、すぐに切り捨てた方が良いでしょう。

援デリ業者を避ける方法

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

PCMAXなどの出会い系サイトで援デリ業者を避ける方法について紹介していきます。

援デリを避ける方法①

掲示板に投稿している女性はNG

掲示板に投稿している女性のほとんどは援デリ業者です。特にエロ目的で掲示板に投稿しているのは間違いありません。これらの女性にメッセージを送る必要はほぼありません。

援デリを避ける方法②

援デリを避ける方法①では比較的、分かりやすい判断方法でした。次は、援デリ嬢なのかどうか悩む女性についての見分け方も紹介していきます。

「翌日以降に継続するメールは基本的に対応しない」

というのが、援デリ業者の見分け方の一つです。

援デリ業者からすると、今日の売り上げが欲しいので、2~3日後に会う約束をすることは基本しません。女性の管理も大変なので、日をまたいで約束することをしません。

なので、翌日以降に会うことを提案して、反応が悪かったら、援デリの可能性が高いです。また、援デリ業者はメッセージでくだらないやりとりはしない傾向にあります。

どうでもよいことを何回か送って反応を見てみるのも援デリかどうかを判断する1つの基準になります。

援デリを避ける方法③

時間のかかるデートを提案する。

援デリ業者の目的は、売上を沢山あげることです。したがって、例えば、映画に行くとか、コンサートに行くとか、いわゆる普通のデートには、あまり興味を持ちません。なぜならデートの場合の単価は安くなりがちだからです。それよりも、食事に行ってホテルとかの流れの方が、短時間で高い報酬をもらえるので喜びます。

ただ私たちのように出会い系を楽しみたいと考えている人は、いわゆる普通の素人の女の子をGETすることが目的のはずですから、「どこ行こうか?」「ラブホ」なんてやりとりしている女の子に遭遇して、ヤバイ!エロ女発見とか言って喜んでいる場合ではありませんよ。ただの援デリ嬢ですからね。

もし、普通の女性をゲットするには、ちょっと時間がかかりそうなデートを提案するのがベストです。

援デリを避ける方法④

待ち合わせ場所は自分が指定する

援デリ嬢は、ラブホ近辺で待機していることが多いです。それは先程から言っているように、回転率を上げるために、ラブホ近辺にいることで、移動時間を少なくし、沢山の男性の相手をするためです。

女性に会う場所を指定されたり、今日中に会おうと言われたりする場合は援デリの可能性が高いので注意が必要です。そのような場合は、自分で時間をかけて会おうとするようにした方が、援デリに遭遇しませんし、優しい男性にも見られますし、良いこと尽くめです。

援デリ業者の隠語

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

援デリ業者が出会い系サイトでよく利用する隠語について紹介していきます。

PCMAXなどで、女性が以下のキーワードを使用していたら、援デリ業者の可能性が高いので、無視するようにしましょう。

・落ちついた魅力ある大人

・ピンチ

・パパ

・お願いアリ

・定期

・守れる人

・秘密厳守

・会える人

・夢を応援

・事情分かる人

・おじさま

・長く続く

・割り切り

・理解のある人

・色々宜しく

・色んな意味で大人な男

・恋人いらない

・M男募集

・気軽に遊ぼ

・○目

・条件

・練習相手

・秘密主義

・今スグ

・余裕のある人

・助けて

などなど、複数の隠語があります。

今後も新しい隠語が出てくるので、注意してください。

注意すべきは、援助交際を間接的に伝えようとしている言葉ですよ。

 

出会い系サイトに援デリ業者が蔓延していることは残念ながら確かです。

しかし、出会い系サイトの中には、間違いなく欲求不満のエロ女が存在していることも確かなのです。

 

但し、エロ女も「自分は欲求不満です」とプロフに堂々と書いたり、掲示板に投稿するような馬鹿はいません。

実際にPCMAXで出会ったヤリマン達も、メッセージをやり取りしていく中で、徐々にエロを明るみにしていく人がほとんどでした。

エロに焦りは禁物です!(名言w)

最後に

PCMAXに蔓延する援デリの実態と避ける方法

最初からエロを公言してくる女は、援デリ業者か本当にヤバイ奴の可能性が高いので注意してください。

出会い系サイトの利用もお金を使うことになるので、援デリ業者なんかに無駄金なんて払う必要ないです。

出会い系サイトの使い方をしっかりと見極めれば、援デリ業者を避けて、きちんとした素人のドエロガール達をゲットしましょう。