激安店と考えれば上々の女の子に出会えました

私は43歳に時に初めてヘルス系の風俗店を利用しました。

それまではソープと箱ヘルのみが風俗遊びをした経験で、ホテヘルってどういうところかも知らずに今回初めて利用しましたが、結論から言うと非常にいい思いをさせてもらってスッキリ出来たと評価出来ます。

利用したお店は大阪梅田の兎我野町にあるギャル系の激安ホテヘル店で、お相手してくれた女の子はWちゃんという細身の子でした。

この子がよく見ると色白でかわいらしく、愛嬌はイマイチながらルックスは上々。

もともと、料金から考えて「そこそこの子でいい」と考えていたことからすると、ずいぶん得をした気分にさせてくれる子でした。

私はボチャの女の子が苦手なのですが、全くポチャ体型でない点も非常にうれしかったです。

女の子の顔を見るまでは落ち着かなかった

実はこの日、私の風俗遊びは10年ぶりくらいでした。

なので初心者同然で、お店に電話する時もドキドキでした。

一応予約しておいた方がいいと思ったので、ネットで見つけたかわいい(ように思う)子を指名しておきましたが、実際に本人に会うまではドキドキです。

「お願いですから太ってませんように」と祈るような気持ちでした。

風俗の場合、初対面の嬢さんの場合はやはり会って実物を見ないと安心出来ないので、来店して受付してもまだ気持ちは落ち着かなかったです。

お店のスタッフさんから予約の時に「30分前に確認の電話を頂けますか」と言われたのでその通りにしました。

その時、「場所はお分かりになりますか?」と丁寧に聞かれたので好感も持てました。

実際には兎我野町自体行ったことがなく、今回お店選びをするまで「とがのちょう」っていう読み方も知らなかったのですが、「スマホ見ていけば多分分かると思います」と強がって答えてしまいました。

その後、スマホで地図見ながら無事お店に到着。

このお店はポッキリ価格で分かりやすく、電話で聞いた値段と変わらなかったので受付はスムーズでした。

そして受付を済ました後いよいよ女の子とご対面。「出口出られて右に女の子が立ってますのでこれ渡してください」と紙を渡され、出口を出ると女の子が立ってました。

「あぁ、よかった、細い子だ!。それと顔も以外に美人だ」と内心ほっとしました。

女の子のサービステクは上々

ホテルまでは5分くらい歩きましたが、その間の会話から塩対応って感じの子でした。

ただ、チラチラと歩きながらお顔を見ましたが、小顔で今ドキのギャルって感じでまあかわいい。

愛想がいいって雰囲気ではなかったですが、それでも「この子なら全然OK」ってだんだんテンションも上がってきました。

そしてプレイも見た目同様に塩対応です。

淡々と仕事をこなす感じですが、白い肌がきれいで、キスや乳首舐め、フェラチオなどもなかなか上手い。

「実はヘルスって初めてなんで、流れはお任せしていい?」って最初に言うと、「あら、そうなんですか。じゃあこんな感じから・・・」って言い、彼女主導でプレイを進行してくれてフィニッシュは素股でイカセてもらいました。

塩対応でそっけない感じながらチ〇コを弄ぶテクはなかなかで、とっても気持ちよく発射させてもらえました。

コスパのいいお店ながら激安店ゆえに注意も必要

このお店は自分にとってホテヘルデビューになったお店ですが、料金、女の子の質、お店のスタッフさんの対応といずれもなかなか良かったです。

総額11,000円(60分)でこの女の子のレベルの子と遊べるならばヘルスは最高って思ったものです。

一度利用した後、このお店に行った別の方の過去の口コミ評価を探して読みました。

それらを見ると当たりはずれがあるようで、やはり激安店では「地雷嬢」もいることを知りました。

なので私が当たった女の子がいい子でよかったと思いました。

運も味方にしての私のホテヘルデビューでした。

スピード梅田店の公式HPはこちら