ペアーズで会った女性と初対面なのにセックスしてしまった

彼女がいない私は彼女を作ろうと出会いの機会を作ろうとしました。婚活パーティーに参加したり、たまに風俗に行ったりしていました。3ヶ月くらい経って、どうにもこうにも婚活パーティーと風俗にも飽きたので、恋活アプリに手を出してみようと思ったのがきっかけです。

恋活アプリなら、婚活パーティとは違って、自分の好みの人としか連絡を取らなくて済むので、時間の節約になると思ったのです。自分の場合は、面食いなので、女性の顔が好みでなければ話す気にもなれません。

その代わり婚活パーティーは、まず最初に会うことが出来るので、会うまでの時間を要さないので話が早いですし、騙されるなどの不安もありません。

しかし、正直婚活パーティーには少し行き過ぎてしまったので、飽きてしまいました。そこで新鮮な気持ちを取り戻すために、恋活アプリを利用してみようと一念発起したのです。

今回利用した恋活アプリはペアーズです。omiaiと比較して悩んだのですが、単純に料金が安かったので、ペアーズにしました。ペアーズを利用した際には、プロフィールをきちんと全部入力し、写真も顔のアップを1枚、全身の写真を1枚、食べ物の写真を1枚の合計3枚でアップしました。

自己紹介文は、自分の趣味や好きな物を書きました。音楽だと何が好きなのか、食べ物だと何が好きなのかなどですね。あと、どいった目的でペアーズを使っているのか、どういう恋人を求めているのかを書きました。

正直、顔面偏差値は58位だと思っているので、いいねは思ったより着いたといった印象です。ただし、自分から興味があっていいねする女性と相手からいいねしてくれる女性の質は明らかに違いました。申し訳ないのですが、相手からいいねしてくる女性は、やっぱりモテなそうな人が多かったです。

さて、しかしながら今回初対面でセックスをしてしまった相手とは、女性側からいいねしてきた人でした・・・。いや、本当にセックス目的とかではなかったんですよ。見た目は先程言っていた、低品質ではなくて、中の下くらいの質でした。まあ、全然抱ける抱きたいなレベルです。

ペアーズでは、向こう側からいいねが来て、メッセージのやり取りが始まりました。割と数回メッセージを交換した後に、相手の女性側から「会いませんか?」とのお誘いが届いたのです。早速、会う日付を決めました。

当日、駅で待ち合わせだったのですが、私の方が先に着いたため、近くの本屋に行って時間をつぶしていましたすると女性から遅れてくるとの連絡が入りました。

「まさか、ドタキャンのパターンか?」と恋活アプリや出会い系サイトにありがちなサクラパターンに引っかかったのか?と思いつつも待っていたら、10分ほど遅れて着きましたとの連絡が入り、無事に合流することになりました。

相手の女性は実は同い年だったのですが、恋活アプリの写メを見る限り、気持ち詐欺ってる感じでした。写メの方が良かったですね。それでも、不快なレベルの女性ではなかったので、安心しました。

合流したものの実は、この時2人はどこに行くかを決めてなかったんですね。結局、女の子がカラオケに行きたいっということでカラオケに行くことになりました。

カラオケでは、彼女の方が行きたがっていたこともあり、熱唱モードへ。アニヲタらしくて、全然知らない曲ばかり歌ってました。思わず、「へ?カラオケ来ているのにそんなに人の知らない曲を歌うの?」と内心思いましたが、もちろん口には出さず、その時点で自分の彼女にすることはないなと判断しました。むしろ、その時は早く帰りたいなと思ってしまいました。

しかし、時間はご飯帯になり、夜ご飯を食べに行くことになりました。カラオケ屋の近くの個室居酒屋に行こうという話になり、ホットペッパーを見ながら検索してみます。よさそうなお店を探して、お店に電話するもその日は週末なこともあってか、個室はもう空いていないとか、予約ができないと言われてしまいました。

それでも2人で個室居酒屋が良いねという話になったため、近くの居酒屋さんを2、3店舗まわってみたら、空いているお店を発見しました。海鮮系が美味しいお店のようで、早速お店に入ることにしました。

お店に入るやいなや、軽くお酒を飲みながら、下ネタばかりのトークをしていました。なぜ突然下ネタ?と思った人もいるかもしれませんが、カラオケの最中に少しずつ下ネタとかの話を織り交ぜてみたのですが、全く抵抗がないようでしたので、直接、相手の女性に「下ネタは大丈夫ですか?」と聞いてみたところ、「むしろ大好き」という回答をもらいました。笑

なので、早速居酒屋へ行った時に、下ネタトークが繰り広げられたわけです。むしろ、下ネタトークをするために、個室居酒屋に行ったと言っても過言ではありません笑。個室じゃないと下ネタを話しづらいですからね。

最初は、過去の恋愛を話しながら、夜の営みについて、話を聞いていきます。すると2年くらい前に彼氏と別れて以来、セックスをしていないということでした。本当にセックスをしていないのか本当のところはわかりませんが、自分も彼女は1年くらい前に別れたことを話しました。

ここからは奇妙な会話になってしまうかもしれませんが、恋人関係になった場合、セックスはどれくらいしたいのかとか、どういう性癖を持っているのかとか話ししていました。普通だったら、そんな話をすると女性は引いてしまうことがあるかもしれませんが、ヲタ系女子はその辺、たくましいみたいです。笑

オナニーや自分の制欲の話についてもしましたが、自分は年を取っても全く性欲が衰えないこと、むしろ性欲を抑えたいという悩みを打ち明けたり笑

女性側は、オナニーのおかずとして、たまにAVを見たりするけど、普段はBL系の漫画を見てオナニーすることが多いと言ってました笑

そして、年々、性欲が強くなっていくってなぜか暴露されました。笑。初対面なのにどんな話ししてんねんって感じですよね。それで、今は性欲はどうなんですか?って突き詰めていきました。そしたら、お酒も入って今も少しムラムラしてるって失言をしてました。

よく分からないけど、下ネタから露骨な性的な話になり、セックスの相性って大事だよね?と詰め寄り、一度試してみようと提案したんです。この時、私は女性の出方をうかがいました。

女性が露骨に拒否しなければ、押して押して押しまくれば、ほとんどの場合ホテルに行けるからです。最悪土下座する覚悟でした。相手の女性はやんわりと拒否するも、そこは女性の手を取り、もう決まったから行くよと誘導してあげると、女性もあれよあれよとついてきます。

最後は手をつなぎながら近くのホテルに行くことになりました。女性と会って4時間くらいに経過した後のことでした。しかし、女性は明日仕事があるということで、終電には帰るようにしました。

ホテルで早く2時間ほど、イチャイチャして過ごしました。そこで、女性と体の相性を確かめました。自分の個人的な感情としては、悪くはなかったけど、結婚は厳しいかなといった感じでした。

結局、終電に合わせてホテルを出発することになりました。そしてお別れの挨拶をして、二人とも自宅に帰ることになりました。

それが、初対面でセックスしてしまった時の話です。

後日、相手からの連絡はありませんでした。私としては、積極的に交際をしたいとは思いませんでしたが、相手が積極的にアプローチしてくるのであれば、会ってもいいかなと思っていました。

ところが数日経過すると、その女性は私に何の一言もなく突然ペアーズを退会していました。お互いに連絡を取る手段がなくなったのです。

このことから、私はただの体目的の男だったのでしょうか?いえ、そのつもりはありませんでした。自分から連絡することはないだろうけど、相手から連絡が来れば応じようと思っていたのです。

しかし、彼女から連絡が来ることは2度とありませんでした。ひょっとしたら、意外と女性の方が、性に対して積極的になるために恋活アプリを使っているのかもしれません。

今回は、お付き合いに発展はしませんでしたが、きちんと恋愛をするために、またペアーズを利用しようと思います。