今回、お邪魔させてもらったのは、以前から気になっていた大人スパです!

大人スパと言えば、なでしこスパと系列で、領収書を発行してくれる数少ない健全メンズエステ店の1つです。

とはいえ、領収書発行しているお店って、割と風俗営業許可を取ってたりするので、もはや健全エステ店なのか謎という所はあったりします。

今回はホームページの女の子情報とホスラブの口コミ情報を見て、えちえちそうな加藤さんに突入してきました!

というのも、別のお店の女の子を予約していたのですが、予約した女の子が当欠になりまして・・・。

急遽、当日出勤中の女の子の中で、以前から気になっていた大人スパの加藤さんにお会いしに行ってきました!

早速、受付に電話して予約をお願いします。

受付スタッフの方はメンズエステには珍しく、しっかりと受け答えで予約まで取ってくれたので、割とスムーズでした。

次回もスムーズに対応してくれるかどうかまでは分かりません。

菊水のマンションまで来て下さいということでしたので、時間に合わせて菊水に行ってきました。

夜だったせいかマンション自体は分かりづらかったですが、近くまで来たので、お店に電話してお部屋に入っていいか確認します。

OKサインが出たので、インターフォンを鳴らし、オートロックが開きます。

エレベーターを使い、お部屋まで移動し、インターフォンを押すと彼女がお出迎えしてくれます。

「はい、どうぞ」と抑揚のない声は、今後の展開を不安にさせてくれました。

案の定、人見知りなのか第一印象で愛嬌は良くないため、なぜかお客さんである私が頑張らないとなと思う始末・・・。

荷物を置いて、シャワーを浴びてきてと言われ、そそくさとシャワーを浴びる。

シャワー室は綺麗で、アメニティもきちんとしたものを使っていたので、印象は良かったですね。

メンエスあるあるには、シャワー室が鬼のように汚い&ボディソープがしゃばしゃばのタイプが多い中、普通のボディソープがあると嬉しいのはなぜでしょうかね(笑)

シャワーが終わり、「紙パンツ履いてきてくださいね」と念を押されたので、(いや・・・基本、紙パンツ履きますよ?と思いながら)どんどんテンションが下がるような行動をされましたが、めげずに気合を入れて、ベットルームへ移動。

「仰向けで」と言われるがまま、仰向けでリラックス。

いよいよ施術開始です。

マッサージ自体はいたって普通で、おしゃべりは少なく淡々とマッサージするのが好きな女性のようです。

まずは足からマッサージが始まり、ふくらはぎ、太ももへと進んでいきます。

今のところエロ要素はなしで、普通にもみほぐしてくれます。

上半身のマッサージに移って、腰、背中、肩とどんどんもみほぐしていきます。

腕のマッサージをする時が印象的で、なぜか180度開脚しながらマッサージしてくれました。

自分でもよく分からないですけど、180度開脚されるのは少し興奮します。

なんかこのまま徐々にエッチな感じのマッサージになるのかな?と期待をしていたのもつかの間、タイムアップ。

鼠径部やカエル足もありましたが、かすりもしない施術なので全くエロ要素なしです。

エロ要素となる話を探って入れてみても、全然性欲もなさそう・・・。

私が単純に苦手なタイプだった可能性はありますが、それでも、トークレベルは低く、エロ要素低かったので、かなり残念でした。

ただ、掲示板情報によると、本番情報も結構書かれてますので、金額次第によっては、応じてくれるのかもしれませんね。

結構、割り切りそうな感じのタイプでしたので。

しかし、掲示板の事前情報とは異なり、全然残念だったのは悲しいですね。

今回は無駄金になってしまいました。