豊平区の平岸に住んでるヤリマンとアナルファッキングしてきた

みなさん、こんにちは^^

生きる性奴隷です。

 

いや~先週末はすすきののソープで、オキニ嬢に会ってきたからご機嫌です。

今回もラブファクトリーさんにお邪魔させてもらったのですが、いつもご指名のEカップ巨乳嬢に会ってきました♪

相変わらずの可愛さで、何度言っても指名したくなるセクシーボディの持ち主なんですね。

そんなEカップ嬢と会うために何度も通っているうちに連絡先を交換するようになりまして、一度食事に行く機会を得たんです。

なんせ、Eカップ嬢とは初めてのデートになるわけなので、私も気合を入れて、フレンチ料理でもご馳走しようかと思ってたんですが、嬢の方から「そんな高い物食べに行かなくていいから、チェーン店の居酒屋行こ」と言う指示がありましたので、チェーン店の居酒屋に行くことに・・・。

デート当日、大通りで待ち合わせをすることになったのですが、嬢から遅刻するとの連絡が入り、予定の時間の20分を過ぎて合流。

合流した時に、Eカップ嬢は滅茶苦茶謝っていたので、遅刻は多めにみることにしました。特にこの業界だと時間にルーズな女性も多いですしね。

気にしない。気にしない。

で、早速居酒屋の炎に行くことにしました。

Eカップ嬢はお酒がかなり好きみたいで、飲み放題で注文することになりました。そして2人でお酒を飲みあっていること30分ほど経過したあたりから、徐々にお互い下ネタトークをするようになっていきました。

ちなみに嬢は過去に女友達と男友達と3人で一緒に宅飲みをしていた時に、なぜか話の流れで3Pをしたことがあるとよく分からない暴露話をしていました笑

男友達とは恋愛感情は全くないらしく、ただ流れでやっちゃったらしいです。(^_^;)

ちなみに女2人と男1人の3Pは女性側がティンコ待ちする時間があり、せっかく燃え上がってきたのに萎えてしまうから、もう3Pはやりたくないって言ってました笑

 

どんな暴露話だよと聞き流しながら、お酒を飲んでいると、またしてもEカップ嬢が「私、アナル責められる好きなんだよね」と告白してきました。

いかにも、この後、アナルを攻めろと言われているようなものです。笑

そして、お酒の酔いもいい感じになって、お互いの距離が近くなっていました。と言うか、肩と肩は触れ合っている状態です。

そこで、一大決心をした私は「今日、アナル責めてあげようか」と嬢の耳元で囁いてあげました。

(当然、お店の中なので、大声でそんな下品なことは言えません。笑)

すると、嬢は黙って、コクリと頷き、私の腕におっぱいを押し当ててきました(^_^;)

 

早速、居酒屋の会計も済まして、そそくさとラブホテルに移動しました。

今回は、ファラオ(ラブホテル名)に入ろうとしたのですが、残念ながら混んでいるみたいで1時間位待つとのことだったので、すすきのまで移動し、ラメール(ラブホテル名)に入ることにしました。

 

ホテルに入ってからは、一緒にシャワーを浴びて、体を綺麗にしました。特に今回は、予告「アナルファック」宣言もしているので、特に念入りに体を洗いました。笑

早速、ベッドに入るやいなや、濃厚なキスから始まります。

普段、ラブファクトリーで会う時の嬢とはまるで異なり、いかにもプライベートという感じのメロメロモードになっていることにビックリしました。

やっぱり、ソープランドの時とはエロさが違いますね。嬢のマン汁はいつもより大洪水でしたよ。最高です。

 

ですが、本番はここから、今日の最終目的はあくまでアナルファッキン!!

お互いに愛撫しあい、準備運動は万端といったところで、アナル責めを開始しようとした時でした。

Eカップ嬢は、自分のカバンの中から、ゴソゴソと何か取り出そうとしています。

取り出したのは、自前のローションでした。

 

ってか、自分のカバンの中に、初めからローションを仕込んでおくなんて、やる気マンマンじゃねーか!

いや、嬉しいんだけどね笑 ヤリマン最高!

早速、ローションを多めに塗って、指をアナルにインしてやりました。

すると、悶える悶える嬢。

いつにもまして感じているようです。

 

というか、私もアナル責めなんて、ほとんどしたことないから、手探り状態で嬢の反応を見ながら動かしている状態です。

とりあえずは怖いから、ゆーっくりゆーっくりと優しく動かしていきました。

アナルの広がる幅も徐々に大きくなってきて、いよいよ挿入の時です。

と思ったら、すんなりと嬢のアナルに私のティンコがニュルッと入っていきました。

 

そこから嬢の独壇場!自らケツを動かし、自分の気持ちいいところに当てていきます。

あっという間に、嬢は逝ってしまったみたいです。

 

今度は、私が好き放題腰を振ります。私も気持ち良くなり、イキそうになると、嬢は「このまま中で出してもいいよ」って言ってきました。

中だしの言葉に興奮する私は瞬く間にフィニッシュ!

たっぷり、白い牛乳を穴の中にぶちまけてやりました。

はぁ。気持ちよかった。

 

アナルプレイが終わると、お互いにシャワーを浴びて、着替えをして帰る準備をしました。

Eカップ嬢は、豊平区の平岸に住んでるらしいので、ホテルを出た後は、地下鉄で、平岸まで見送りをしてあげました。

別れ際に嬢からは、「またアナルしよーね♡」って言われたので、次回会う約束をして、さよならをしました。

その後も嬢とはラインでやり取りをしています。

ですが、まだ2度目のアナルファッキングは出来ていません。

また進捗状況に変化があったら、記事にしたいと思います。

ありがとうございました。