別府のソープランド「エクセレント」に先輩と行った時の体験談

昨年、大分県別府市にあるソープ街へ行った時のことです。

先輩と少しソープでも行ってみるかということでお店を散策していると、特段、客寄せとかも無い雰囲気のなか、とりあえず入ってみたお店が非常に気に入った話です。

特に良かったところは、女性のレベルです。

私と先輩ともに、女性が良かったということで、その日にたまたま寄ったエクセレントという店は本当に当たりだったんだなと思います。

具体的に何が良かったのかと言いますと、まずは、容姿です。

20代半ばくらいですが、非常に雰囲気などを大事にしてくれて、デートのような空気を作ってくれます。

また、さりげないボディタッチも上手で、段々と、こっちも気持ちが持ち上がっていきます。

スタイルもよく、スラッとしながらも胸はDカップくらい有り、個人的にはベストだと思いました。

サービスも素晴らしく、ソープということで、風呂を溜めてからの洗体や入浴、キスからのフェラ、本番ということで、本当に何から何まで、欠点が個人的にはみつからないほどの大満足でした。

そんなお店まで行く過程は、どちらかというと、そこまで当たりの女性に遭遇することは無いだろうという印象でした。

熊本のソープ街へ行った際も、満足したという経験はなく、別府も九州では、中洲、熊本に次ぐ三番目という印象だったので、まぁ、先輩との付き合いだから一緒に行くか!というくらいの気持ちでした。

お店は、国道10号線から一本裏に入ったくらいのところにあり、比較的、分かりやすいところにあるんだなという印象のところになります。

ソープ街もエリア的に広くなく、比較的、歩きやすいところなのかなと思います。

お店のなかに入ってまず、受け付けになりますが、まさかの、おばちゃんでした。

受付の人も非常に気さくで、何で別府に来たの?など、普通に話をかけてくれて、風俗店には、今までに無かったような居心地を感じてしまうほどでした。

料金も、確か15000円とかで、サービスとクオリティの高さからいうと激安に相当するのではないかなと思います。

中洲や熊本は、人気があるがあまりに、値段が30000円くらいでクオリティの高さを感じる一方で、別府は半額で満足できたので、非常に良かったところになります。

前段で、女の子とのプレイについて簡単に書きましたが、お店でお金を払ったあと、待合室で待っていると受付の人から案内され、カーテンの奥にいる女性とご対面するという流れになります。

まず、手を繋いで部屋へ向かい、ベッドへ座って、風呂のお湯を溜めながら雑談をします。

浴槽へお湯がたまると、洋服を脱がせてもらい、体を洗っていただきます。先に浴槽へ入ったあと、女性も入ってきて、軽くいちゃつきます。

その後、体を拭いてベットへ移動します。

まず、軽くキスから始まり、フェラへ移ります。

ここで、一発目の発射完了です。一旦、休憩をとったあとに、再選します。

次は、男性からの攻めをスタートします。徐々に下半身を攻めにいくと、入れる?と聞かれ、ゴムを装着していただき、いざ、本番へ!これが、非常に気持ちいい。

なかなか、締まりを感じるケースが少ないのが多いですが、今回の女性は最高に絞まりが良くてびっくりしました。

非常に気持ち良く、早々に発射しました。

60分のコースで残り20分ほどを残してのフィニッシュとなりましたが、それからはずっと話をしていました。

会話も面白く、大満足のなか、時間が終了となりました。

お店に対する評価は大満足で、ぜひ、また別府へ訪れる際には、同じ店へ行きたいなと思っているリピート必須、超おすすめのお店になりますので、皆さんも、ご参考にされてみてはとおもいます。